厳選NIKEおすすめスニーカー

【ビジネスノートカバーの決定版】コクヨのシステミックがオススメ!付属ノートも立派

こんにちは!!仕事でノートを使うことが多いアツポン( @Atsuponpapa)です。

仕事では、これまで普通のCampusノートを丸裸で使用していました。

しかし、最近では社外の方々と面談や打ち合わせする機会も増えてきて、いつものCampusノートじゃ、大学生みたいで恥ずかしい…

アツポン

ビジネスマンらしくイケてる機能的なノートカバーに買い替えや!

ということで、コクヨのノートカバー「システミック」を購入しました!

コクヨのシステミックノートカバー

コクヨのシステミックノートカバーは様々なノートの使い方好みに合わせるために、サイズはA5やB5、素材は人工皮や布、カラーも豊富です。

ノートカバーのサイズ

ノートの使い方は人によって様々であり、使い慣れているノートサイズも人によって違います。

このシステミックノートカバーはA5B5サイズはもちろん、メモ帳サイズまで用意されています。素材も布地人工皮があります。

アツポン

今回はB5サイズの人工皮のタイプを買ってみたよ!

コクヨシステミックノートカバーのタイプ

お洒落なレザー調

革素材のノートカバーって、ビジネスマンなら欲しくなりますよね。

打ち合わせでも相手のノートカバーって目に入りますし。

アツポン

やっぱり見た目って大切やん。

自分自身にとっても、お気に入りのノートカバーだと気分が締まって、仕事への意気込みも上がります!

財布やバッグも革製品を選んでいるビジネスマンでしたら、ノートカバーも皮で揃えたくなりますよね。

そこで、自分はレザー調(人工皮)を選んでみました!

システミックノートカバーのレザー部分

よく見れば合皮だと分かりますが…1,000円程度の値段なら大満足です!

システミックノートのおすすめポイント

  • サイズはA5とB5、メモ帳タイプも
  • 素材は人工皮や布地
  • カラーは落ち着いた色(黒、紺、カーキなど)が揃う

 

追加購入したネイビーのノートカバー

初めて購入したブラックが気に入り、ネイビーも購入してみました。

レザー調の部分だけでなく、布地やゴムバンドの部分もネイビーで統一感が出ています。

抜群の機能性と収納力

システミックノートカバーを開けてビックリしたのが、ポケットが多いこと!!

3種類(クリアポケット、資料ポケット、名刺ポケット)もポケットがあり、さらにはノート2冊分を収納できる構造になっています。

アツポン

さすが、文具メーカーのノートカバー!とっても機能的。

システミックノートカバーの機能性

自分はノート1冊派ですが、To Doや備忘録としてポストイットを色分けして使っているので、このポケットに収納できるのはとても嬉しいです。

システミックノートカバーの使い方

ビジネスマンのノートの使い方って、人それぞれで結構違いますよね。

仕事のスタイルに合わせた使い方

会議用アイディア用とか、プロジェクト毎にノートを分けたり、それを1冊でこなす人もいると思います。主にこんな使い方ですね↓

ノートカバーの使い方

リングノートの使い方

アツポン

ノートカバーの使い方は本人次第!色んな使い方を試してみよう。

幅広いニーズに対応するための機能性と収納力だと思います。

こういう多機能な商品を買うと、自分にとっても新しい使い道が発見できるので楽しみが増えますね。

メモする際のノートカバーの使い方

ノートを書く際には、以下の写真のようにノートカバーを折りたたみ、ノートカバーを下敷きのようにして使います。

ビジネスバッグからサッと取り出して、パタパタッと折りたたむ感じですね。

折りたたんだ際の厚みも違和感ありません。

付属のリングノートも使いやすい

システミックノートカバーにはコクヨ製リングノートが付属されています!

せっかくですし、しばらく使ってみました!

アツポン

あれ…オマケのノート、意外と使いやすいやん♪

各ページの最左端の列に「日付」と「タイトル」を記載するスペース「エッジタイトル」があり、それ以外は普段のCampusノートと同じです。

たったこれだけなのに、後から見返しても情報を探しやすく、自分には大変使いやすかったです。

日付やタイトルは普段から記載するのですが、その情報をページ隅の決められた専用スペースに書くことで、かなりスッキリしますね。

ノートカバー付属のノート

コクヨさんのちょっとした工夫のおかげで、ノートが見やすくなって感動しました。商品名は「リングノート エッジタイトル」です。

 

リングノート エッジタイトルのポイント

  • 使いやすいエッジタイトルを採用
  • 日付とタイトルの記載で見やすさが向上

 

また、最近は従来のCampusノート自体も大人なビジネスマンにも合うシリーズが登場しています。

大人向けのビジネスノート

まとめ

今回はレザー調のシステミックノートカバーを購入しました。

色や素材のバリエーションが豊富ですし、文具メーカーらしい機能性も兼ね備えていて、大変満足な買い物でした。

また、付属ノートのエッジタイトルという工夫も良いアイディアだな〜と思いました。

アツポン

1,000円程度だし、コスパも最高だよ!

ノートカバーを探している人がいるなら、ぜひオススメしたい商品です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です