厳選NIKEおすすめスニーカー

【ジャパンブルージーンズ】ブラックスキニーを追加購入!コスパ最高だよ。

どうも、ジャパンブルージーンズのスキニージーンズを気に入ってしまい、ダークインディゴに続いてブラックを追加購入してしまったアツポン( @Atsuponpapa)です。

アツポン

色違いで欲しくなるくらい良いジーンズだし、コスパ高め!

 

モノを買うときは、機能性コスパを重視するんですが、このジャパンブルージーンズのスキニーは本当にコスパが高いです!

ジャパンブルージーンズ については、“THE STYLE”シリーズのダークインディゴのスキニージーンズ(型番:JB7000)を購入したときの記事をぜひ読んでみてください↓

【ジャパンブルージーンズ】スキニージーンズ で日本と欧州が融合!THE STYLE Skinnyレビュー

ジャパンブルージーンズ史上で最細スキニー

ダークインディゴに続いて購入した“THE STYLE”シリーズのブラックのスキニージーンズ(型番:JB7000)は、ジャパンブルージーンズの中でも最も細身のジーンズです。

膝下からテーパードがかなり効いています。

アツポン

細身だけど生地にポリウレタンも入っているから動きやすいよ!

スタイリッシュなデザイン

ボタンやリベットはシルバーで統一されており、ブラックデニムに映えて、スタイリッシュな雰囲気です。

パッチは牛革であり、ジャパンブルージーンズのロゴが入っています。

フランスのデザイン日本のデニム作りのコラボなのが分かりますね。

ジャパンブルージーンズのコスパはかなり高い

今回、このジーンズは約1万3千円で購入しました!ダークインディゴも同じ値段で買えます。

国産デニムの相場が2万円〜3万円であることを踏まえると、お得なほうだと思います。フランスのA.P.Cも同じくらいの相場ですからね。

一方、ジャパンブルージーンズは、フランスのデザインかつ国産で作られたデニム生地で1万円台を維持しており、この値段で買えるのはかなりコスパが高めです!

アツポン

海外での販売価格を見据えて、国内価格もかなり抑えているんやで!
ジャパンブルージーンズ上野渋谷 【ジャパンブルージーンズ 上野&渋谷】品揃えは?感動する裾上げ対応

まとめ

“THE STYLE”シリーズのスキニージーンズ(型番:JB7000)を購入しました!

ダークインディゴに続いて、今回はブラックを買いましたが、とてもシルエットが綺麗な細身のジーンズでした。

デニム生地や細部にこだわりがありつつも、値段が抑えられており、とてもコスパの高いジーンズだと思います。

アツポン

次は加工ジーンズも買ってしまうかもな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です